糖尿病になった時の食事について:血糖値を下げる食材「タマネギ」

公開日: 

血糖値を下げる食材「タマネギ」

タマネギは生で食べる。

タマネギ


タマネギは多くの家庭で常備していることが多い野菜です。タマネギといえば血液がサラサラになることで知られていますが、辛味成分であるイソアリインを生で食すと血糖値を下げる効果があります。さらに色素や辛味成分に多く含まれているポリフェノールの一種ケルセチンはインスリンの働きを助けます。

効果的な食べ方


できるだけ水にさらさない。
辛味成分であるイソアリインは水溶性です。水にさらすと成分が流れてしまうので、軽く洗う程度にしてできるだけそのまま使いましょう。

油ものと一緒に摂る。
タマネギ特有のツンとくる匂いの成分はアリシンです。油や肉と一緒に摂ると壊れにくく吸収が良くなります。

 

糖尿病の食事:気をつけてること

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
PAGE TOP ↑