【血糖値測定】ご飯・はんぺんとサラダを食して測定

公開日: 

【血糖値測定】ご飯・はんぺんとサラダを食して測定

本日のお昼ご飯はご飯・はんぺんとサラダです。毎日サラダは食べています。
食事の際ですが、野菜類を初めにとると血糖値の上昇を抑えることができるそうです。

 

本日の食事

ご飯:150g(写真なし)
もやしサラダ:200g
ドレッシング:適量
はんぺん:1枚(110g)
ほうれん草:適量
のりの佃煮:適量

基本的にカロリーを抑えるため量は食べません。また、すい臓が弱っているので脂質も抑えます。


ドレッシングはヘルシーなノンオイルです。いくつかの種類を購入してストックしています。

ざっくりカロリー計算

ご飯:200kcal
サラダ:80kcal
ドレッシング:10kcal
はんぺん:100kcal
ほうれん草:20kcal
のりの佃煮:10kcal

合計カロリー:420kcal

 

血糖値測定

血糖値は食事前と食事後1時間ほどの2回測定しました。

1.食事前血糖値-107
最近は少しウォーキングをしています。運動した後の血糖値は低めなような気がします。

2.食事後約1時間-158
食事後はまあまあの数値ですね。

運動をすることにより血糖を消費するので、適度な運動は良いみたいです。今後も継続して運動をおこないたいですね。

血糖値の測定方法「ワンタッチベリオビュー」

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
PAGE TOP ↑